【大人になってからでも遅くない】ネイティブのような英語発音になるまでの道のり

英語環境で働いている英語上級者にアメリカ英語発音を教えているヘミングウェイ愛子です

My name is Aiko Hemingway. I am an American English pronunciation coach.

*上級者がさらに上に行くための空気、振動、エネルギーを得るためのエクササイズはこちらから。https://www.hatsuonkyosei.com/3tips-to-sound-more-natural-in-english*

 

今日は、ネイティブのように自然な発音で話すためのつのポイントを紹介します。

動画で見る場合はこちらからhttps://youtu.be/T50ZK_M1gYw

 

 

非ネイティブで、通じない・聞き取れないレベルから歳でアメリカ留学をスタートし、今ではアメリカでエグゼクティブディレクターをしたり、TEDx Talkで登壇するまでになった経験をもとにまとめていきますね。

大人になってからでも、英語発音を伸ばし、Your English is goodとさえ言われないレベルに行くことは可能ですので、ぜひこのつのポイントを今日から取り入れてください。

明日からではないです。今日、なんなら今からです。未来は今の繰り返しですから!

 

ポイント:教科書、文法書、参考書から、なるべく早く離れること

英語が話せない時は、文法にとても詳しかったのですが、アメリカ人との会話は全然できませんでした。

聞き取れないことも本当に多く、何度聞き返しても、単語が聞き取れない!

私の英語は通じないから、質問もできない!

そういうもどかしい中で、友達もできず、短大の音楽室で一人でピアノを弾いていることが多かった

でも、ピアノを一人で弾いていると、どんどん音楽の友達ができてきました。

ギターを持ってきて一緒に弾き始める人。

曲をリクエストしてくる人(アメリカではベートーベンの「月光」がとても人気!)

そして気がつけば、ロックバンドのキーボード、ジャズバンドのピアノ担当、弦楽器グループのピアノ伴奏、さらには120人規模のミュージカルのピアノ担当をしていました。

「ピアノを教えてくれ」とどんどん人が集まり、生徒が7人になって、リサイタルを開くなんてことも行い、

知らない人から電話が来て「...

Continue Reading...
Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.